イラストを描いてみたり、動画を作ってみたりしている状況を書いたり、生放送の事を書いたり、ただの日記だったりします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
十勝行ってきたぜpart1
~日記~
5/15~16にかけて十勝に亜美真美と会う修学旅行(笑)に行ってきました!

つまり、イベント名は……
THE IDOLM@STER 双海亜美/真美 オンリーイベント 
 「兄ちゃん!×2 とかちつくちて~ in十勝」


当時を振り返りながらリポートしちゃいましょう!

スーパーとかち
このスーパーとかちに乗って、帯広まで行きます。出発は午前10:20です。ワクワクしながら乗りこみましたw

前回はアイドルマニアックスのイベントで東京まで行っているので、東京行くよりは楽だろうなと思いつつ……

駅弁
鮭三昧(1000円)な駅弁を買ってゆったりと風景を見ながらツイッターをしていました。

…………

暇だ。考えてみれば、アイドルマニアックス行った時に乗った飛行機とほぼ同じ時間を列車でいる訳でして……楽ではなかったですね。

車窓1  車窓2
外を見ているとこんな風景でした。とにかく何もなくなってきまして……私は札幌に住んでいるのでここまで何もないと逆にポカーンとしていました。

今なら分かる、北海道はでっかいどう……。

トンネルが何個も続いて耳がキーンとしている中、

新夕張→占冠→トマム→新得→十勝清水→芽室と抜けて行き、2時間半かけてやっと……

帯広駅1  帯広駅2
帯広到着!

到着時間は13時くらいとなりましたが、イベント会場は駅出てすぐ前だったのですぐつきました。

とかちプラザ
そう、こことかちプラザで即売会が開かれるのです!


…………σのヮの?

まず入って思ったこと。

図書館があって、会議室があって……ロビーでは勉強道具を広げている人や、普通のおばさんのおじさん達……。

あれ?会場間違……

ロビー目の前に開けたところが……え!? ここ!!?

だって、会場スタッフが亜美真美のジャケット着ている異質なゾーンの目の前にある机では一般客が勉強したり、お母さんと雑談しているリアル小学生とかがいるんですよ!?

マジか!? と思ってたらそのスタッフに声をかけるおばさまが……。
あーあ、スタッフ痛そうだなぁ……と見ていると、

「ラッピングバスっていつ頃くるんですか?」

…………あぁ、仲間でしたかw

話を聞くと、東京にいる娘さんから今日の事を聞いて、ラッピングバスを写真撮ってきてと頼まれたらしいです。

そんな人ばかりかと思っていたけど、後でスタッフさんと話してみると、やっぱりとかちプラザに来ている普通のお客様達何人かから「今日、ここで何かあるんですか?」と聞かれ、説明された後何事もなかったように去っていく人達もいたようです。

うん、心が痛いね。

そんなこんなで、15時少し前にラッピングバス到着。

バス3  バス4
バス1  バス2
リヨさんの描いたちょ→可愛いキャラが来ました!

……えぇ、もちろん、とかちプラザの横の公園では小さい子供たちがキャッチボールしたり、噴水でキャッキャしている目の前に止まりましたとも。

(その後の列を作って並んだ場所も、その公園を横切ってとかちプラザの別入口の前に並びましたが……あの親御さんたちから見たら大きいバックをみんな持って、かつ何人かのTシャツやグッツを見て「なんだこの集団は……」とか思われていたでしょうwww

そんなこんなでイベント開始……。

次回へ……。

※そんなこんなな状況なのに、慣れてきているのは羞恥心さんが逃げて行っているからなのかしら……?
 私、これでいいの? ……ま、楽しければいいか(爆

※実はこのイベント前日に最北端Pは帯広インしておりまして、当日はこのラッピングバスを後ろから追いかける放送を行っていたりしました。

~制作日記~
ちょっとずつ……伊織誕生祭動画は進んでいますことよ?

SRSをして、お言葉をもらって、また修正の日々が続いています。

インターレース解除って初めてしました。PVって奥が深い。

修正版など、手をかけつつ、頑張っています。早く完成しないかなぁ……。

動画紹介については修学旅行編が終わったらまた復活しますので、今はあしからず。
スポンサーサイト
別窓 | イベントレポート関連 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<十勝行ってきたぜpart2 | 人生常に落とし穴 | 伊織誕生祭間に合わず……>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 人生常に落とし穴 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。