イラストを描いてみたり、動画を作ってみたりしている状況を書いたり、生放送の事を書いたり、ただの日記だったりします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
第27回対談生放送~ねこようじP~
~生放送~
12/13の放送。
27回目の放送である今回は、ゲストに「ねこようじP」をお呼びしました。
新作まだー?のコメントからスタートする対談、色々な話をお聞きしました。

------------------------------------------------------------------------
◆P名の由来?
ねこねこソフト+つまようじ=ねこようじ
ここから来てるんですが、最初「つまようじP(仮)」だったんですよw
TRPGやっている人なら身に覚えがあると思うんですが、身の回りの物から名前を付けていく感じでつまようじっと付けましたw
ねこけんじでもいいやーと思ってたら目につまようじが入ったので「よし、ようじで行こう」となりました。

◆嫁は誰ですか?
春香さんなら横で寝てるよ?
dbdbPと春香さんについて語り合っていたらいつの間にか時間が過ぎてるくらいですねw

ちなみにその理由は?
いやだってそりゃ(ry
まあなんというか、いろいろとあるんだけど理屈は後から付いてきた感じ。
このきっかけが合ってとか、そう言うんじゃないんですが、ティンときたというべきか。なんかこう、ビビっときちゃったわけですよ。気がついたときには春香さんでしょとなっていた。理由は数えきれないくらいあると思うんですがそんな感じです。

◆アイマスにはまったきっかけはなんですか?
「アケの存在は知ってたけど、お金がない」という理由と「アーケードのあるゲーセンが遠い」ということもあり、あまり縁のない人間だったんです。
本格的に知ったのはなのはを見るために見始めたβ時代のニコ動。
PVがたくさん上がっていて楽しみました。ノーマルPVとはいえ目を引く物があり、これは箱を買わないととなりましたw

◆動画を作る時の心得はありますか?また、気をつけていることはなんですか?
わかりやすく、親切に。
あとはまあ、出来ることはやる。

◆動画について、昔と変わったことはありますか?
画面作りは出来れば強化したいな、くらいの気持ちでしたが、モノクローム・ガールズ(合作ラッシュ)辺りから画面への要求が高まってきた感じ。
画面作りの重要性を思い意識するようになりました。とはいえ出来ることはあんまりないんですけど。

◆使っている編集ソフトはなんですか?
ビデオスタジオ12+
プレミアエレメンツ7
紙芝居クリエーター
NScrpter         他

AE欲しいです!

コンテとか描きますか?
コンテは書きません。
脳内でもわーっとイメージ作って、そこから刷り合わせる感じで。

●動画について
◆自分が作った中で一番良いと思う動画はなんですか?

タイトル、サムネ、話のバランスというか完成度が高いかなぁとか個人的に思ってみたりなんかして。
いやぶっちゃけdbdb補正なんですけど。

次の新作は?
涼と夢子のまぁ卑猥な話が1本、アホ枠で考えてます。
その後はまあ、例のアレをどうにか……ッ!
本当、シリーズが未消化ってのはえらいプレッシャーだな、サム……。

来年はどんな動画を出してみたいですか?
2章! 今度こそ2しょ(ry
いやぶっちゃけ2発売までに全部終わらしたいとは思ってるんですよ?

----------------------------------------------------

通称「アイサナ」
P名に名前がつく事は嫌がる方がいるかもしれませんが、ギャルゲー風なのできちんと名前を付けさせて頂きました。
「自分本人を投影するのではなくて、物語を見るという、そんな作品として楽しんでいただけたらな」と思っています。
110分位のストーリーになります。
アイドルマスターのノベマスを視聴者として見ていたんですが、SSを書く私も見ていたら作りたくなりました。創作意欲をぶつけてみたいなと思って。
紙クリ落として半年位うだうだやってて、丁度暇ができたので勢いで上げて見ようと思い上げました。ねこねこソフトの復活記念という時期が被ったのもきっかけですね。
ねこねこソフトのサントラで1万2千円のものを購入してしまいましたので後戻りも出来ないなっとw


こんなのありましたねぇw
もう作ったことすら忘れてましたw
10分くらいで作った気がします。環境が変わった時に作ったもので、PCをまったっく使えなかったんですが、何か上げなきゃと思ってあげたのがこの動画です。
ピキシブでへちょ絵を描いている人がいたので、それをリスペクトして描きました。


DSの話があったので、ソライロノソラのプロットを大幅に変えなければいけないので
この動画は削除する予定です。
つまり、このシナリオの完結は諦めておりません!
ナリキストス音とテキストと背景だけで話を展開していくものです。
モデルとしてはサークルななで検索すれば分かると思います。
動画でやる意味がある姿で可能性を模索したいと思って作りましたがまだできておりません。


nスクリプタの文字送りを使ってみたり色々と模索し始めた時期で、この動画から制作スペースが一気に落ちたんですよね。
改ページ早すぎて使いこなせてないのがよくわかりますw
後は社会人としてなった時だったのでそれも制作スピードが落ちた原因ですね。


ドラマスの作品です。
この時ちょっと入院していまして、戻ってきたら
「公開日決まったよー」
と寝耳に水状態でした。
dbdbPには本当に頭が上がらないです。

◆目標としてる動画はありますか?

実際、凄い高いレベルで私が目標としているというのは流れに乗ったと言うだけじゃなくて画面作りの行きつく先だと思っています。
いやぁ、こう見てもやっぱり凄いですね。

◆流したい動画はありますか?

この頃はエロでというよりはギャグで行く路線の時期でしたので。
歯磨きだからなにも問題ないしね!(キリッ


実はこれ、私も作ってるんですよw
場所はおまけ部分のところで。
tahiriPと音声チャットしながら突っ込みやネタを叫んでいたりしたのを動画にしたんです。
ほんとカオスですねw
途中に入る文は出た目の所で出た文章を少し改変したものです。


かわえええええええええええええええええええええええええええ

----------------------------------
◆次のゲストは?
おぱマPです。
別窓 | 生放送関連 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
第26回対談生放送~蛍の光P~
~生放送~
12/4の放送。
26回目の放送である今回は、ゲストに「蛍の光P」をお呼びしました。
シューティングやMMDなどで有名なこの方にお話しをうかがって行きたいと思います。
とりあえず、誰かボイスチェンジャ使ってる事に突っ込めよ!
また、本人たっての希望で「ダースベーダーのテーマ」を流しながらの出演となりました。

------------------------------------------------------------------------
◆P名の由来?
アイマスMAD処女作である「iDOLM@STER SS」の一話で、BGMに「蛍の光」を用いたことからですね。

◆嫁は誰ですか?
ゴマンダーさん(キリッ

特定のアイドルに入れ込むようなスタンスではない。
特別思い入れのあるアイドルを一人あげるとすれば、我那覇響かな?

3Dモデリングで人型モデリングをしたときにはじめて取り組んだモデル対象だったから。試行錯誤のキャラクターとなったからですね。
あとアホの子だけどちゃんと女の子してるとこ意外と可愛いと思いました。
響ばかりを見ていたので徐々に好きになった気がします。

MMDモデルについて
人型モデルは可愛いモデルにしたいじゃないですか?
でもすごく難しいんですよ。
ちなみに、rat式は別方法のテクニックで作ってるのでまた違うんです。あの発想はなかった……。

◆アイマスにはまったきっかけはなんですか?
もともとR-TYPEというゲームのプレイ動画を上げていたところに、タミフルPの


と愛識Pの

のオススメ動画がついたところからです。

何だこれは!?と思い見初め、徐々にアイマスという世界にハマっていきました。今考えても何でこの動画がお薦めに入ってたんでしょうね?w
(アケゲーや箱○勢ではなかった丁度アイドルマスターSPの発売が近かったこともあり、購入最初に買ったがSPのサンを買った事からから入って行きました。)

◆動画を作る時の心得はありますか?また、気をつけていることはなんですか?
まず、一つ目は「誰もやらないことがしたい」ですね。
技術的な事ももちろんですが、発想的な意味も含めて馬鹿馬鹿しすぎてやる気がしない的な意味です。

次に「万人受けする動画はつくらない」です。
流行りとかそう言うのに乗らないことです。広く浅くは嫌なんですよ。

最後に「シューティング愛」です。これが無ければ……。
シューティングラブ。
どちらかというと横シューの方が好きですね。
横が好きな人って地形を意識した戦い方を考えて戦うものなので、ドMな気がしますw
縦シューは鬼弾幕と超スピードが特徴的ですね。


まぁ、最近は動画作りというより素材屋状態ですがw

◆動画について、昔と変わったことはありますか?
動画を作らなくなったことですかね?w
MMD陣営に異動したこともあり、「動画」そのものを製作する時間は減ったんです。
MMDモデルでも最初はシューティング自機ばかりをつくっていた(今も)が、最近ではアイマスキャラやボカロなどの人型も製作してもいます。もちろん公開前提です。

◆使っている編集ソフトはなんですか?
UleadVideoStudio 11(昔使ってた
Adobe After Efects CS4
メタセコイア MMD ※最近はこちらがメイン

3Dは慣れだと思います。
まずはソフトになれる事からスタートだと思いますよ。

コンテとか描きますか?
基本的に描きません。
素材屋にシフトしてきているせいもあり、「作品としての動画」をつくらなくなりました。
ただ、「設計図」は割とまじめに描くほうですね。
思いついた構図を入れて見て考えてみます。物語として相互性を持たせるために紙に書いたりしますが、構図の方はないです。

●動画について
◆自分が作った中で一番良いと思う動画はなんですか?

誰もしない発想がしたかった。後悔はしてないw
胸張って言えます
これが私が作った動画で一番の動画です!
罵りPに絵を頂いてやるしかないと思って作りました。


響の方は本当に本物です。8時間ですからねw
この春香さんかわいいですよね。ちなみに響がアライグマで雪歩がシマリスです。
最後まで見続けた人は他の動画を見た方が幸せだったと思いますよ?w

次の新作は?
まずこの動画を……

ニコマスイベント「ニコマスネタロボット大戦」に響担当として参戦しており
そちらの動画が次の新作になると思います。

担当アイドル:我那覇響 ナンクルナイザー
モーションテスト動画

これは我那覇響が乗る機体です

他には
・シューティングゲーム「斑鳩」のMMD自機モデルの公開動画
・シューティングゲーム架空戦記「GIRL-TYPE」の更新


※第六回MMD杯が勃発したので全部かなぐり捨ててそっち行きます。
すみません、前回やらかしてしまったので……。未完成となってしまったので次のMMD杯にぶつけてやろうと思っていたらなにも作っていないのにいつの間にか来てしまいましたw

動画としては、人間臭さというか、可愛いものよりカッコイイものが好きな古い人間なので萌えとかより燃えを重視していきたいと思います。一言で言えば
「涙と鼻水の覚悟はよろしいか?」

来年はどんな動画を出してみたいですか?
シューターをどんどん釣っていきたいと思います。あとアイマス×シューティングもっと愛して(切実
MMD杯とG-TYPEを上げていく感じになると思います。

----------------------------------------------------

10k越え再生ありがとうございます。
R-TYPEを題材に作ってみました。
この動画の前にも動画を何本か上げてますが、蛍の光Pのタグがついてるのは最初の動画ですね。
R-TYPEがとても好きなのでプレイ動画を上げようと思って始まりましたね。

蛍の光Pはシューティングとてもうまいですよね?
いやいや、そんなにうまくないですよ?
※ダウトコメント多量にいただきましたw
昔、プレイ配信やってましたが、今は忙しくて出来てないのでまた暇になったらやるつもりです。


バーチャロンというゲームが360に移植された事が原因で作りました。
元はドリキャスのゲームであるので知らない人多いだろうと思ってこんな感じになりました。
私がX-boxを買おうと思ったきっかけになったゲームの一つです。


今制作中だと言っておきます(汗
P名の多さは半分以上自演ですみません^^;
愛識Pにホテルの光Pというのをつけられまして、そこから派生しまして色々つけられました。
本編ではキャラクターがセリフ話す時には口パクを合わせて見ました。
この部分には力入れましたが「そこに力入れるのか!?」という感じで方向性を間違ったきがしますw


福袋の動画ですね。裏番頑張ってました^^;
結果的には成功だったのでよかったです。
新年会の話題が無いので来年はないのかなぁと残念に思ってます。


0811の合作です。
0905と0811と合作が被ったので0811では三つ巴の戦いと言われてましたw
dbdbさんがまとめ役だったんですが、企画としてやろうと別々の動画として作って行ったんです。
作る時に注文を付けていくんですが、結果ああなりましたw
すごくテンポが良くて自分的には好きですね。

dbdbさんが浄化枠になってしまったということはちかたないねw
フリーダムというよりは基本、みんな身勝手だったですね^^;
「誰が音頭取る?」といい続け、そのままなので「やらないんだよね?」的な状態でしたよ。


何故かアイマスタグが付いているんですが、曲以外にアイマス要素が無いんですよ。
機動戦士ガンダム0083のジムカスタムという機体で、その中にいるサウスバーニングというキャラがご乱心したという話です。
ロボットで人型を作ってみようと思いました。
MMDではボーンとウェイトを突っ込むんでやるので、練習として作ったらこうなりましたw


初めてMMDモデルを後悔した動画です。
R=TYPEのモデルであり、コクピットのようなこの青い部分にミクなどの人型が乗れるほどの大きさで作っています。
ちなみにR=TYPEやる人間はほんとドMだと思いますw
乗組員については勘違いが多いです。設定がひどくて、非人道的な事が当たり前に起こる世界なんですが、手足を切ったのは2のゲームボーイ版だけなので全部がその設定という訳ではないんですよ。

シューティングを作るメンバーって基本的に地球が割れたりとか裏切られたりとか辛いストーリーばかりですよね^^;


当時持てる技術を全力で使って作った動画でしたが、まさかの支援先のマイリス数が減るということになりまして……。
目も当てられない動画です^^;
で、ねこようじP新作マダ―?w

◆目標としてる動画はありますか?

モデリングの素晴らしさ。公式と見まごうほどの作りこみとシナリオもあるんですが、モデルがかなり良く出来ており、仕草が自然であってこれが二次創作であることを忘れさせる程です。

◆流したい動画はありますか?

アイレムという会社がありまして、毎年エイプリルフールで馬鹿なことをやるトップクラスだと思ってます。
この動画では本社が最後に吹き飛びますw
ここが馬鹿なのは4/1にエイプリルフール用の体験版ゲームを作ってそのEDに作ってるんですよ。
PSHOMEでやらせた上でこのEDに持っていくんですよ。どうしようもないですよねw

◆余談
「レイディアントシルバーガン」を買ってください!
斑鳩を作ったところなので皆さん購入お願いします!
後は、「バンガイオー」というゲームがありまして、カッコいいロボットが打ちあう馬鹿ゲーなのでそちらも注目してくださいw

②MMDのミキは未完成の状態でアゴ美希というとんでもないクリーチャーが出来まして、少し修正したんですが、放置していますw

----------------------------------
◆次のゲストは?
以前支援動画を作成した繋がりでねこようじPです。
後は新作早くしてくださいね?w
別窓 | 生放送関連 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
第25回対談生放送~ピジャP~
~生放送~
11/13の放送。
25回目の放送である今回は、ゲストに「ピジャP」をお呼びしました。
シネ☆MADの有名な絵師としてお話しをうかがって行きたいかったんですが、哀川翔Pが言っていたように番組が食われ始めて…?

------------------------------------------------------------------------
◆P名の由来?
ゲーマータグを「pianiishimo」としようとしたら「pjaniishimo」と間違えてしまったため。
なのでP名は自分で付けました。

◆嫁は誰ですか?
結婚暦はありません。むしろ彼女歴もないんでないですねw

アイマスを箱から始めたんですが、春香さんはコメディアンですよw
春香さんは設定的にほんとに面白いんですよ。(アイマス嫁については伺えず……)

◆アイマスにはまったきっかけはなんですか?
TGS2006でハイクオリティなトレーラーを見たため。
「正直それまでは360で出して誰が買うんだw」と言ってたんですが、考えを改めさせられました。
なんだこれ!?って感じでしたねw

◆動画を作る時の心得はありますか?また、気をつけていることはなんですか?
視聴者がどういった形でもよいので楽しめるようにつくること。
どういった形でもいいのでランキングに乗るようつくること。

◆動画について、昔と変わったことはありますか?
初期はあまり視聴者のことを考えていなかったがランキングに乗ることを考えていく過程で視聴者を意識するようになったことかな。

◆使っている編集ソフトはなんですか?
ビデオスタジオ12
AE
SAI
GIMP
Photoshop

コンテとか描きますか?
人とやる時は描きます。自分で作る時は描きませんね。

●動画について
◆自分が作った中で一番良いと思う動画はなんですか?
●【アイドルマスター】シネ☆MADセカンド(仮)【解説動画】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5023722

この動画は哀川さんがセリフだけのプロットを持ってきたんですが、声当てて動画作ってみましょうかとなり、見たら……「やべぇ!?」ってなったんですよw
この言葉の間とかテンポとか全てが本当に人の神経を逆なでさせるんですよねw
こんなに人の事をいらいらさせられるんだと思い、これはコメがすごいことになると考えたので「いいよ、いいよ!」っと言ったんですよ。
まぁ桃月さんがいるから企画として無理だろうなと思って言ったんですが、
最大の誤算が桃月さんが「うん、いいんじゃないの」ってなってしまったことですw
案の定荒れてウキウキでしたw
もう、カオスなCMというより、煽りCMのようになってますよね^^;
本当に奇跡のような動画ですw

手は結構かかってるんじゃないでしょうか? 時間はかかってなかったですが。
後は、魔汁さんが一番いい仕事してますw
急いで買いに行かなきゃっていう声が最高でしたねw

次の新作は?
あるようなあいような……
やる気のない顔の高音と響がずっと座って会話してるだけのような動画とか面白そうじゃないですかね?w

来年はどんな動画を出してみたいですか?
アイマス関係ない動画w

----------------------------------------------------

データ飛ばなくてもこの段階で1ヶ月以上かかってしまうのでたぶん完成しなかったと思いますよw


この動画辺りからraitaさんの絵にはまっていきました。
この動画では春香の絵が一番気に入っています。
トレス疑惑?
いやいや、トレスしてますからw



SAIの期間が終わってしまったので、このときはGIMPか何か出書きました。
この動画改めて見て思いますが、やっぱり使い方が分からず無理でしたわ。


これは付け乳首であり大丈夫である!
なぜかって?
水着からこんなに透ける訳はないから!
この前ラジオで聞いたんですけど、学者が男性を引き付けるフェロモンは出てないって言うんですけど、他の学者がフェロモンのような物は女性の脇から出てるという論文を書いた人がいまして、こいつ絶対変態だなと思いました。
ただ、なんとなく、「あぁ!やっぱり」と思いましたw

ちなみに出ている人はピジャPで私ではありませんw
余談ですが、これは桃月Pがコンテを描いてきました。

◆目標としてる動画はありますか?

RAPさんの人間力の高さ故
つまりRAPさんが制作しているからですよ!

----------------------------------
◆次のゲストは?
シューティングで魅せてくれる
蛍の光P
別窓 | 生放送関連 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
第24回対談生放送~哀川翔P~
~生放送~
11/6の放送。
24回目の放送である今回は、ゲストに「哀川翔P」をお呼びしました。
シネ☆MAD企画主として有名なこの方にお話しをうかがって行きたいと思います。

------------------------------------------------------------------------
◆P名の由来?
兄貴こと哀川翔さんからそのまま。
元々アケマス初プレイの際に、
「芸能界といえばVシネだよねっ!」
ってことで名づけました。
別にすごくファンだということではないですよ?w

今となっては外で呼ばれても恥ずかしくない名前なのでホッとしてますw

◆嫁は誰ですか?
元々春香だったけど、今では伊織さん。
※余命ではありませんw

春香さんはかわいいですけど、
年々中村さん化していくのがちょっと^^;;

伊織さんは元々アケ版1stプレイだったりしたせいもあって元々入れ込んでたんですが、何より有言実行のかっこよさに惹かれました。
良いんですよね、なんていうか「打てば響く」みたいな生徒に教えてるような感じで。
素直じゃない娘を嫌いな男の子とかいないですし^^
話がかなり面白いからですね。王道でかつ山のあるシナリオで二次創作として使いやすいキャラでとてもかわいいですよ。

◆アイマスにはまったきっかけはなんですか?
アケ版を酔った勢いでプレイしてしまって以来。
ゲーセンでギャルゲーとかwww
って思ってやってみたら
「あれ? これ、違うよね、対戦ゲームじゃん! 対戦ギャルゲーとか新しすぎる!!!」
とハマっていきました。

ニコマスにはまったきっかけは箱マスですね。
移植とか冗談だろ?と思っていたら本物だ!と。
ニコニコで盛り上がってると聞いたので、俺もって思ってみてたんですが、当時ノーマルPVばかりあげてあったということもあり、自分だったら何ができるかと思い作ったのが最初でしたね。

◆動画を作る時の心得はありますか?また、気をつけていることはなんですか?
心得ですか……
考えるより盗め、ですね。
元々ものづくりやってた人間じゃないのでものづくりに対するこだわりみたいなものが薄いんですよ。
だから、下手に考えるよりプロの作品から使えそうなものをバンバン盗むってのが自分のスタイルですね。
だんだん盗んでいくうちに自分の好みのものができあがってくんだと思ってやってます。
4年でしたっけ?それくらい動画やってると、ある程度自分の好みとか出てきちゃってるんですが
それでも、自分の好む好まざるに関わらず盗むのは続けてます。
新しい物で自分がいいと思う物はそれを盗んでいこうという意識ですね。

気をつけてることは……
いかに作業を単純化できるかってところですね。
作業の効率化、単純化ですね。
素材作って映像作り始めて、また素材作りに戻る……みたいなの嫌じゃないですか。
テキストである程度作っちゃうんですよ。素材は素材で必要なものをしっかり最初に全部作る。それで、映像はそのあとじっくり。
ある程度頭に完成した上で作っていくんです。一本の流れとしての工程を作っている感じですね。
みたいなのが理想ですね。実際、何かしら忘れて素材作りに戻るわけなんですが。

◆動画について、昔と変わったことはありますか?
素材管理をしっかりやるようになりました。あ、それは動画じゃないか。
ナンバリングやフォルダの名前をしっかりつけ、フォルダの階層とかも深くならないように一目で分かるようにしたりしています。そうすると後で楽なんですよ。

動画は色に気を使うようになったことが一番だと思います。
ツール類も買い揃えられたので、色々なところに気くばれるようになれました。
あ、そのかわりかかる時間は数倍になりましたが。

◆使っている編集ソフトはなんですか?
最初はWMM
ビデオスタジオ
PE
と使ってみて、今は
Adobe Creative Suite 4 Production Premium
Aviutl

コンテとか描きますか?
必要な所は描きますね。
特に人と作る場合、イメージの共有は必要なので、共有しなきゃいけないシーンのコンテは描きますね。

●動画について
◆自分が作った中で一番良いと思う動画はなんですか?
かなり前の動画で恐縮ですが、シネ☆MAD2ndでしかばねPと一緒に製作した765~封鎖された渋谷~が一番ですね。


これに関しては伸びなかったら嘘だろうと思って作りました。
背景は全部ロケして取ったんですよ。
モブキャラは人の影で表現しているんですが、タイツPに協力して貰って
スタジオを借りてブルーシートを使い、素材を取りました。

絵は描けない二人だったので、1日で終わるように取ってしまおうということで行きました。
二人合わせて30万位かかっていると思います。
本当に本気で作りました。
睡眠時間としても2.3時間になる日が続きましたね。

タイトルにこだわりが?
当時の仕様だと、タイトルがあり、作者コメ50文字と言うのがあったので、企画として終わった後は企画の名前があったり続き物の名前を見るとクリックするしないが変わってしまいますよね? 身構えてしまうと思うんですよ。
なので、この部分にはかなり徹底しました。

「読み物ではない映像としてのノベル系動画」
画面の切り替わりが早くした上で、「1ページでセリフが流れて切り替えがある」というような漫画的手法を使って、マンネリ化した感じを変えています。

背景とキャラについて
色調数が圧倒的にキャラの方が少ないので、重ねてしまうと違和感があるんですよね。
1週間位模索し、一番いい感じのを使っています。

企画を運営していた方で苦労したことは?
ここで言えることだと、13チームか14チームあったのが諸事情によるリタイアで半減してしまったんですよ。
そこらへんも胃が痛かったです。

次の新作は?
アイ唄くやってくとおもいます細々と。
他は未定だけど、何かしら単品やりたいですね。

単品の予定は機会があればやっていくつもりです。
時期としてはアイ唄くの1部が終わったらやろうかなと思ってます。
雪歩で作りたいですね。
まぁ、やるとしたとして、シナリオは自分がやるかは分かりませんがw

オリキャラを一人出す感じで、オーディションを実際に受けます。初回のオーディションですね。
シネ☆MADでつくった感じのながめの単品です。

来年はどんな動画を出してみたいですか?
アイ唄くをのんびり作りつつ、自分がにやにやできる動画を作っていきたいですね。

----------------------------------------------------

投稿ペースがこの頃早かったので、3日上げないだけで遅れてると言われていたことがあり、当時連載物はがぶ呑みさんの陰陽師m@ster位しかなく、他と比べられることがあまりなかった代わりにこのスピードで出すのが当たり前のように思われてしまったのが大変でした。
後は、当時やった時にミステリーの専門のスレが立ってしまい、自分の思っていた事より大きくなってしまい、期待が大きかったのがきつかったですね。

ほとんど頭の中で最後までシナリオは出来ていてコメントを見つつ微調整をしましたね。



クイズやってみたいと考えたのが最初で、クイズ系の動画は需要があるのかと思って作ってみたら伸びて嬉しかった動画ですね。
この後に出る社長の方はこれで伸びたので社長バージョンを作ってみようと作りましたw

難易度については適当に……。無理そうな物を上級にしている感じです。

今だと建物が変わっていくので現存しない物があり、更に難しいかなと思います。

アケマスのHPの社長たちのブログは見て欲しいですね。



カクテルパーティでシークレットで作ってくれないかときつねさんに言われまして……。
皆さんはPVを作ると思っていなかったみたいで、PVを渡したらすごく驚かれました。
誤ってインターレース2重解除しており、自分的にはこの動画は黒歴史です。

ボイスを合わせることは大変な部分もありますが、逆に作りやすい所もありますね。
テキストが決まってるので、このテキストをどう組み合わせるかて言う方に考える所が行くので、自分でその部分のテキストを考えなくていいので楽と言えば楽ですね。
素材に関してはかなり聞き込んでいましたね。

この動画の後についてはドラマCDを使うことはほとんどなくなりましたね。



この動画は初めてAEを使った動画です。

緊張はありました。
時間はない!と言う状況でしてw
実はレンダが終わったのが公開の3時間半前で、エンコが終わったが1時間20分前で渡して公開するまで40分もなかったんですよ。
「PC故障しないよなぁ?」
ととても怖いきつねPがいました。
無茶苦茶怖かったですね。



この時は募集とかかけずにやってくれそうかなと言う人に声かけて人を集めてやった企画なので身内企画と言えば身内企画でしたね。
集まった人の名前見ると、伸びると思いましたが、身内企画だからこそ、全力でぶつかりました。



この動画ではもともと違うチームだったメンバーだったんですが、諸事情で集まり1ヶ月半位で大急ぎで作りました。
企画段階で丸1日煮詰め、時間との戦いで作りました。
なので、荒くなってしまっているのがあるのが分かってしまうかと^^;



最初っから嘘m@sとして考えていたんではなく、2008年末位にditさんと話になり形になっていったんですよ。
なので、本編については実際作る予定で作って行きましたね。

OPはコマ送りで1フレづつ見ていただければ面白いものが見えると思いますよw

第4部位までシナリオを作っているようですが、動画で作ってる部分は1割来てないかくらいなので、終わるんだろうかと不安ですが、のんびりやっていきたいと思います。

細かい文章については随時来るような感じですね。
一時期早かったのはストックがあった時代ですので、これからはそこまで早い事はないともいます。

Tipsはサド景麒Pがシナリオを作っています。
これはやらなきゃ駄目だろうと思いますね。

社長のイラストを用意するのを忘れたので、どうすると思いTwilight Stageから引っ張ってきました。なので伏線とかではないです。

「年代が1年間ずれた所のシナリオが出てくる可能性があるので、絵師さん次第では2のキャラ絵が出てくる可能性もあるかもしれませんね」とポロリと発言が!
期待して今後も見て行きましょう。

◆目標としてる動画はありますか?

3A07の時は運営で、動画を見ていたんでしたんですが……なんかすごいことになってる!と思いましたねw
締め切りの中で納期内でこのレベルの動画を作れるというのはすごいと思います。
RAP_さんがすごいから選びましたw

----------------------------------
◆次のゲストは?
「一緒に旅行とか行く位仲のいいP」ということで
ピジャP
別窓 | 生放送関連 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
第23回対談生放送~RAP_~
~生放送~
10/30の放送。
23回目の放送である今回は、ゲストに「RAP_氏」をお呼びしました。
RAP_氏は私をノベマス続けて行きたいと思わせてくれた先生のような人です。(まぁ、本人にそんな意識はありませんがw
そんなRAP_氏にお話をお伺いしました

------------------------------------------------------------------------
◆P名の由来?
元々RAPというハンドルネームを使っていたんですが、ニコマスデビューにあたり、そのまま使用しました。
だから正確なプロデューサーという意味では、RAPPという表記になってしまいます。
なので、週マスではRAP氏となってるはずなんですよ。

◆嫁は誰ですか?
消極的な言い方になりますが、「どちらかといえば律子」です。

元々、特定キャラへの愛情が希薄なんです。そういう意味では、みんな大好きなんですよ。
個人的な好みで、眼鏡をかけている女性が好きなので、律子好き度が他のキャラと比較して、少し上昇する……という感じ。
ですので、嫁とまでは表現出来ないのが本音ですね。

3A07では感情移入をかなりしたので、そういう意味ではあずささんも好きですね。

◆アイマスにはまったきっかけはなんですか?
ニコマス架空戦記にハマったのが直接の原因です。

最初は、あずさと千早の違いがわからないまま動画をひたすら見続けました。
ニコマスPとしてデビューしようと思ったのは、



に感銘を受けたのがきっかけです。

ここから恩返しみたいな形で自分もアイマスで何か作れないかなぁとぼんやりと考えるようになったことが最初ですね。
この動画が無ければ、私がデビューすることもなかったかもしれません。

◆動画を作る時の心得はありますか?また、気をつけていることはなんですか?
BGMの選曲と、BGMとのシンクロに一番気をつけています。

こういったことはPVじゃなくても出来ると言うことを考えているので、かなりこだわっていますね。
雀姫伝も、3A07も、ガンスモも、優雅な一日も、基本的にシンクロ重視で製作しています。

特に無彩色については最初から最後まで徹頭徹尾シンクロにこだわっており、すべての文章の表示タイミングを音楽にシンクロさせています。


効果音は海外サイトとかも探し、気を使っています。
拳銃の音とか海外サイトじゃないといいのないんですよ。

一番苦労したSEは3A07の
「春香さんがあずささんが座ってる椅子をつかんでクルッて回すシーン」
キャスター付きのある程度重さのある椅子がキュウってなる音を探すのが本当に苦労しました。
最初の階段の音も鉄製の歩く音にしましたし、やっぱり3A07についてはかなりこだわりましたね。

見つからなかったときは素直に諦めますが、そうそう見つからないということはありませんよw

◆動画について、昔と変わったことはありますか?
つい最近、プロットを真面目に作るようになりました。

言い換えると、つい最近まで、プロットは真面目に作っていませんでした。
すごくいい加減でしたよ。
実は雀姫伝は6話までは行き当たりばったりで作っていたんです。

7話以降は伏線回収等があるのでプロットを書き始めました。
なので、シナリオとして決まっていたのは9話と10話だけでした。

雀姫伝での次回予告は毎回投げっぱなしなんですよ。
大風呂敷を広げるだけ広げて「来月の俺死ねw」と言うような感じでぶん投げて作ってました。

ほんとあの頃はいい加減で、5話は絵師さんから貰ったイラストから、その絵に合うようにシナリオを全部書き変えたりしましたしねw

◆使っている編集ソフトはなんですか?
AdobeのPremiereProCS3がメインです。AfterEffectsを時々。

コンテとか描きますか?
役に立たないプロットなら、多少。
いつも、動画制作の段階で無視されます。

●動画について
◆自分が作った中で一番良いと思う動画はなんですか?
それを答えるのは非常に難しいです。
毎回毎回、自分なりに魂を削って作っているつもりですので常に一番いいのを作っています。

例えば3A07は、自分と七夕PとセバスチャンPが削った魂の結晶です。
無彩色の憂鬱には、絵師の十さんが魂を削って描いた、60枚以上の最高級のイラストが詰まっています。
ガン・スモーキー・ベイベに使用されている下井草Pのイラストは、やっぱり魂が注ぎ込まれています。
雀姫伝シリーズも、今やダムPをはじめとして、沢山の絵師さん達に支えられています。
それらを比較する事は、俺には出来ません。

いつしか自分の動画を作るスタンスが、脳内妄想のままを具現化するということに比重が傾いてしまったので、自分一人で何かを作るということに全く興味が無くなってしまったんですよ。

私は立ち絵だけでは限界があると見切りをつけてしまったんです。
身近に絵師さんがいて、その方に頼めば具現化が出来るのであればそれでいいと思ったんですよね。

次の新作は?
雀姫伝の続きになります。

どんなかんじの物を考えていますか?
12月の中旬を目標とし8話中編を予定しています。
8話が最後の遊び場となるのでかなりはっちゃけたいなと思ってますw
絵師さんに全力で温泉を描写して貰う感じです。
後は短編をいくつか作ってみたいですね。

来年はどんな動画を出してみたいですか?
雀姫伝シリーズを完結させたいです。

あと、組んだ事の無い人と組んで、動画を作ってみたいです。
絵師さんと組んで何かを作るという楽しみ方を知ってしまったので、絵師さんの枚数が増えれば増えるほどプレッシャーがありますが、最近はそのプレッシャーが楽しみになりました。

組んでみたいノベマスPが結構いるので、
本当の意味でのノベマスPとの合作をやりたいんですよ。

-------------------------------------------------------------------------

シネ☆MAD3rdの動画ですが、シナリオとかは既に決まっていたんですか?
やると決めてから作られたストーリーです。
5月召集された時に、構想は既にありましたが、メンバーが決まってからシナリオを本格的に作り始めました。
全身全霊を半年間かけた動画です。

シネ☆MAD3rdでの成功?
シネ☆MAD3rdに参加表明した時にシネ☆MAD2ndが頭に浮かぶじゃないですか。
私は「シネ☆MAD3rdは2ndを超えなきゃ意味がないじゃない」と考えていました。
なので意識していたのは2ndで成功した覇道で、これを超えなきゃと考えていました。

3A07の裏話
セバスチャンPが作業速度とかどれくらいの事が出来るのかが全く読めなかったので、リアルタイムで期日が迫っていく中、シナリオを微調整していきました。
なので、一番最初に出来ていたシナリオはもっと長かったり短かったりしたんですよ。

例えば用意できる背景の数も限界があるじゃないですか?
用意できる背景はどれくらいでモデリングの限界はどれくらいなのか……
その辺りを考慮した上でシナリオを構築する必要があったし、更に自分で設定したハードルを目標としたのもあり、シナリオに関しては11/23公開でしたが、6月位から制作を開始し、気が抜けませんでした。

セリフの一つ一つ……それこそ3桁の単位でチェックし削ったり詰めたり、ここは詰めたらダメだとかここは削りたくないということを話し合いながらの状態で、少しずつ修正して出来上がって行きました。
例えば、こういう二次創作は良くあるじゃないですか。
飛影はそんなこと言わないと行ったように、「○○はこんな口調じゃない」と言われたくないでしょ?
だから3A07ではアイマス原作の設定を中心に使っている話なのでかなり気を使いました。

実はあずささんが雨にうたれているシーンは加工前は昼間なんですよ。
セバスチャンPから回ってきたときには昼間だったんですが、七夕Pが加工したらこういう風になったんです。
協力して形になっていくというのをこういった所でも感じますね。

シナリオはどうやって動画に変えて行きましたか?
この動画のプロットは7割自分が決めて七夕PやセバスチャンPにお願いしています。

100%かっちりと決めて渡すんではなく、必ず受け側……この動画では二人が、雀姫では絵師が自由にできる余白をわざと残すんですよ。
このキャラクターが出てきてこういう行動をしているまでは脚本として書きますけれど、より細かい指示はしていないんです。
私はセバスチャンPに
「深いレベルまで感情移入してください。」
とお願いしています。

例えば病院のシーンであれば、真が壁を叩いているシーンがあります。ここでは、
「真が壁を叩いて泣きながら悔しがっている」
といういい方はしますが、
「どういう叩き方をしているか」
までは指示しないんですよ。

そこまで指示をしてしまうとやっぱりモチベーションが下がってしまうので。

では、シナリオを見てそれをセバスチャンPが形にしていくような流れだったんですか?
先ほど言ったように自分は絵コンテを書かないので、「2重のフィルター」を通しているんです。

この作品であれば、
RAP_氏のシナリオ⇒七夕Pがそれをコンテ化⇒RAP_氏と確認⇒セバスチャンPへシナリオ&コンテを渡す⇒セバスチャンPが動画化
と言う感じですね。
七夕Pのフィルターを通して、コンテを作り、更にそのコンテとシナリオを参照にしながらセバスチャンPが実際の動画を作るという意味での2重のフィルターです。

もちろんこれはダメだ的な譲れない一線に関しては「ここはやめて欲しい」と言ってましたが、それ以外はほとんど相棒を信頼して、あまり口を出しませんでした。
自分の脚本をかなり深く感情移入した上で、セバスチャンPと七夕Pが脳内で構成したのであれば、それを信じていましたから。

苦労したことは?
半年間は本当にデスマーチでした。
朝ちゅん会議が当たり前で、一度会議が始まると午前5時過ぎまでは当たり前です。


~マル秘情報~
大阪の方で実は3A07のシナリオを元にした演劇公演が行われました。
劇団として演劇とするから許可をくれないだろうかと言われたんですよ。
劇団の方はあまり広告しないでくれと言われてたんですが、終わった後ならいいですよね?w

頑張って作った3A07が色んな形で広がっていくのが感じられ、本当に面白いなと思います。



十さんに描いていただいた絵は60枚以上この動画には使われておりまして、4ヶ月かかっています。
本当に魂が込められたイラストで、感謝してもしきれません。

私と十さんが望むベクトルのダークなシナリオが無かったので「じゃあ、ないなら作ってしまおう」と思い、作りました。
テーマは背徳です。

かなり気合を入れて作りました。

文字数もそろえ、文章の表示タイミングもシンクロさせています。
当時は探した限りでは文字数と表示タイミングをシンクロしている物であり、背徳的な物が無かったのでこういった手法を使って表して行きました。

十さんにはこれほどの絵を書いていただいて、本当に幸せでした。



下井草Pを丸1ヶ月拘束した動画ですねw

このクォリティのイラストを作って貰いましたが、枚数として20枚以上はありますね。
嘘M@sとしての企画が立った時にIRCの架空chで下井草Pと盛り上がったことがきっかけです。

この時、自分に課していた枷は
「嘘m@sなので1話としてきちっと始まって、話としてちゃんと終わること」
つまり次回にぶん投げと言うことではなく、1話完結式できちっと話が終わった上で、次回予告も真面目に作った上で、続きを作らないということです。
「続きまだー?」と言われて初めてこの企画で勝利できるんですよw

イラストを貰いながら借り組を作っていったんですが、途中で真のガン=カタシーンでは下井草Pが結構途中で追加イラストをくれたんですよ。
なのでそのイラストをもらうたびに真のシナリオを全部書き変えました。
最初2枚だったとするじゃないですか。
文章もその2枚分で考えるでしょ?
それが3枚になったら3枚分の調整して4枚になったら……。
とシナリオを追加された数だけ書き変えて行ったんですよ。

この動画は音楽の力がすごく強いです。
文章が少しダメでも音楽と絵の力で持っていけると思ってましたw

元ネタ詰め込みまくりで本当にカオスなんですけど、皆よく見てくれるなぁと思います。

ガンスモの大百科を見るとこと細かく書かれており、本当にすごいなと思いました。
大百科:http://dic.nicovideo.jp/v/sm8672630



まっすぐさんにとどめを刺した動画ですw

当時、文章的な意味へのシンクロをやっているノベマスが無かったと思いますので、こういったことも出来るんだということを魅せたいと思い作りました。

腐女子な小鳥さんを書きましたが、取材はしてないですよ?w
実は小中高と美術部だったんですが、中学校の美術部が漫研のようなところでして、そこで先輩の女性に結構801関係の知識を仕込まれたんですよw
昔あった黒歴史ですが、中学生時代に女性の先輩の家に行ったら、色々期待するじゃないですか?w
その先輩の家に行ったら手渡されたのが
キャプ翼と聖闘士星矢の801本
だったというエピソードがありまして……。そんな過去から小鳥さんが書けましたよ。

でも女性の家で見る801本ほどむなしい物はなかったですねorz


◆目標としてる動画はありますか?

3A07を作る時は、覇道を数値的に超える事を目標として作りました。
面白いとか面白くないとかそういうのは別にして、単純に数値目標として、です。
「シネ☆MAD3rdはシネ☆MAD2ndを超えられなかった」と言われるのがイヤでしたからね。

それ以外の動画では、目標としている動画はありません。
それ以外に関しては、自分の動画は基本的にやりたい放題過ぎて、目標に出来る動画が無いからです。
たまに、「ぷよm@sとか逆転春香とかは意識しないの?」と言われますが、「ベクトルが違うので意識してもなぁ……」と言う感じです。


----------------------------------
◆次のゲストは?
「シネ☆MAD」などイベントの企画運営で有名なあの人……。
哀川翔P
別窓 | 生放送関連 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
BACK | 人生常に落とし穴 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。